BEST KIDS ACADEMY プロフェッショナルクラス 実施概要

開催概要

芸能プロダクション「hirody」所属者対象の芸能育成クラス。
「モデル・タレント・子役」としてオーディションを突破し、プロとして仕事が出来る様に育成する為の芸能に特化した実践的なレッスンを中心に実施します。

開催期間 2022年10月~
※18歳まで自動継続となります
受講回数 会場レッスン月2回(1回60分)
受講登録費用 無料
月謝 12,980円(税込)/月
開催地区 東京のみ(会場:アドニティ本社予定)

BEST KIDS ACADEMYクラス編成

BEST KIDS ACADEMYクラス編成

プロフェッショナルクラス

芸能プロダクション「hirody」所属の小学生以上対象の芸能育成クラス
「モデル・タレント・子役」としてオーディションを突破し、プロとして仕事が出来る様に育成する為の芸能に特化した実践的なレッスン中心のクラス。
※芸能クラス(総合養成S・A・B)の2年目以降の希望者も受講可能。(事前のスキルチェック合格者のみ)

芸能クラス

BEST KIDS ACADEMYの上級クラス
クラス内で、S・A・B・Cとレベルや年齢に合わせてレッスンを行っています。
TCKFやファッションショーなどの「ショー」への出演や、「モデル・タレント・子役」としてオーディションを突破し、プロとして仕事が出来る様に育成する為の実践的なレッスンを実施いたします。ダンスや演技など様々な表現力を磨き、子供たちの可能性や創造力・才能を引き出すプログラムになります。

ファイナリストクラス

BEST KIDS AUDITION にエントリーし、書類審査・カメラテストを通過したファイナリストが、1年間、最終審査(BEST KIDS AWARDS)に向けて学ぶ期間限定の初心者向けクラス。
演技・ダンス・ヴォイス・ウォーキングなど、基礎的なレッスンを受講し、最終審査で堂々と自分を表現できる様に学んでいきます。

レッスンカリキュラム

2023年1月~6月

※2023年1月の座学講義は親子で受講(受講生1名に対し保護者様1名)となります。
レッスンは1回60分 月2回

年/月カリキュラム名(受講内容)
2023年1月 1回 座学講義「これからのレッスンについて」
2回 実技講義「基礎編/姿勢と呼吸」

2023年2月

1回

実技講義「基礎編/発声と滑舌」

2回

実技講義「基礎編/台詞と歌唱」

2023年3月

1回

実技講義「応用編/自分と役柄」

2回

実技講義「応用編/モノローグ(独白)とダイアローグ(対話)」

2023年4月

1回

実技講義「応用編/映像と舞台」

2回

実技講義「応用編/ストレートとミュージカル」

2023年5月

1回

実技講義「実践編/台本を使って実際に演じる①」

2回

実技講義「実践編/台本を使って実際に演じる②」

2023年6月

1回

実技発表「実践編/台本を使って実際に演じる③」

2回

座学講義「レッスンの振り返りと各自の課題確認」

※2023年7月以降は改めてご案内させていただきます。

講師紹介

  • 川畑 亮(かわばた りょう)

    川畑 亮(かわばた りょう)

    早稲田大学在学中、鴻上尚史氏、宮沢章夫氏に師事し演劇の道を志す。故・浅利慶太氏の「文化性・芸術性・社会性を創る演劇」に感銘を受け、劇団四季オーディションに在学中に合格。「ライオンキング」をはじめとした作品でメインキャスト等を務める。
    その後主演ミュージカルの出演や演技指導を経て、現在もCM・ドラマといった映像分野にて俳優活動を行っている。

    先生からのメッセージ

    皆さんはじめまして、亮先生です。
    プロフェッショナルクラスは、本気でプロとして活躍したい、そんな皆さんのためのクラスです。先生のレッスンではその為に最も必要な「演技力」の基礎を身につけてもらいます。演技って何をしたらいいのか、何となく分かるけど、でもちゃんと理解していない事もありますよね。
    まずはそこから世界一わかりやすくお話ししていきます。きっとプロとして生きて行く為にずっと大切にしてほしい内容を伝えると思います。
    そして皆さんがレッスンに参加する際に、約束してほしい事があります。
    それは「本気」でレッスンに挑んで失敗を経験してください。レッスンに臨み、失敗を沢山経験した人ほど、それを乗り越え大きな成長ができます。その覚悟がある皆さんを先生も本気でぶつかっていきますので、どうぞ宜しくお願いします。

  • 角川 裕明(かくかわ ひろあき)

    角川 裕明(かくかわ ひろあき)

    1974年生まれ。早稲田大学法学部卒業。広告代理店勤務を経てボーカリストに転身。
    「宴座」「豆柴Collie」などのボーカルユニットで活躍。その後、俳優業へも活動を広げ、『レ・ミゼラブル』『エリザベート』『オーシャンズ11』などのミュージカルや『ショーシャンクの空に』などの本格的なストレート芝居等、舞台や映像作品に多数出演。
    2012年、SKIPシティ国際Dシネマ映画祭にて初監督したミュージカル映画『ユメのおと』が短編部門グランプリを受賞。現在は監督作のミュージカル映画『とってもゴースト』が劇場公開中。
    また、歌や演技講師としても積極的に活動し、複数の学校やスクールで教鞭を執りながらミュージカル俳優の育成にも力を入れている。「GAMBARE!」の楽曲ディレクションと作詞を担当。

    先生からのメッセージ

    皆さんこんにちは。この度プロフェッショナルクラスを担当させていただくことになりました「カク先生」こと角川裕明です。
    このクラスでは皆さんが「演技」という表現方法を通して「プロフェッショナル」としてお仕事ができるようになるためのレッスンをしていきます。
    演技をする上での基礎力や応用力を身につけることは もちろん、プロとしてお仕事をするために「礼儀をきちんと身につけること」「事前準備や予習を徹底的にすること」などの常識も学んでいきます。
    演技=楽しい、ということをベースにしながらも、真剣に、そして本気でレッスンに参加してもらえれば嬉しいです。
    それでは皆さん、レッスン会場でお待ちしています!