2017年4月4日

桜木男子、大舞台で健闘 全国ミニバス初の本県代表

その1

 JXーENEOS第48回全国ミニバスケットボール大会が3月28日に東京代々木体育館で開幕し、2日目の29日に群馬県代表で初出場の桜木男子(新井芳一ヘッドコーチ、松井玲夢主将)が予選リーグ2試合を戦いました。鹿児島県代表に42-53、京都府代表に54-57と小差で惜敗。ベンチ裏でくやし涙を流す選手たちに指導陣・保護者が健闘ぶりに惜しみない賛辞を送りました。

その2

その3